Another note

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月
TOPleaf ≫ pure paper

pure paper






夢から醒めた
まっさらな紙
どうぞ羽ペンで
サインして



紡ぎ出す
度に
光る指先が
幼い頃の
幻想を
呼び起こす
異国の街かど
から
転がり出す
ボタン
追いかける
水玉のスカート



夢でもみてた
引き出しの紙
きみの羽ペンも
枯れている



のびのびと
笑う
光る眼差しが
雑音も
味の有る
石畳の窓
から
焼き立ての
いい香り
追いかける
何羽かの影達



夢から醒めた
陽に焼けた紙
そうだ200年
眠ってた







 








スポンサーサイト

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL